秋の限定料理 ~Metzgete~


スイスでは毎年10月の最終日曜日から冬時間になるのですが
今日(31日)がその日だってこと、すっかり忘れてて
娘から朝の11時にそれを聞いて、時計を10時に戻しました、、。
(1時間得した気分。。。^^)
c0188086_3465536.jpg


さて今日のランチは、秋にのみ期限限定であちこちのレストランで出される、
スイスの伝統料理、「メツゲテ」を食べに行きました。

「メツゲテ」(Metzgete)とは、ざっというと屠殺(とさつ)料理といった感じですが
ダンナに「メツゲテ」の由来を聞くと、彼が言うには、

「昔は家畜に冬を越させる為の飼料の余裕がなく、
また自分達も生き延びるために、秋の終わりにになると
屠殺して全部食べた。」
ことからこの時期の限定料理となったようです。

当時からも保存できる部分は干肉にしたりしてたそうですが
血とかレバーとか、そういったものはソーセージなどにして食べたようで
「メツゲテ」では、この「Blutwurst」(血のソーセージ)↓も有名です。

ダンナの大好物のようで、「メツゲテ」ではいつもこれを注文するダンナ。
c0188086_3534691.jpg

私は色んなモノを試食するのは大好きなのですが
うぅ~っ、、。コレだけは例え美味しくても?かんべんです、、。(^^;

私が頼んだのは、「リッペン」(Rippen=肋骨の部分の肉)
(ホントは子供達が頼んだトンカツがよかったんだけど、あえてこれを。^^;)
c0188086_412947.jpg

まあまあでしたが、私にはちょっとしょっぱかったような・・・

一緒に頼んだミックスサラダ。
紙ナプキンの折り方がなかなか凝っていて面白かったです。
c0188086_494094.jpg

他には「屠殺プレート」(Schlachtplatte)なるものもあるのですが、
遠慮しておきました。何が出されるか怖いしね・・・(笑)


ちなみに行ったレストランの名前を日本語に直訳すると、
「嬉しい(喜ばしい)眺め」となるのですが、
レストランの窓からは近くの山々が綺麗に眺められました。

暗くてあまり上手く撮れてませんが、、、
c0188086_4111372.jpg


ところで今日はハロウィン・・・
というのに、今晩は子供達がだ~れもお菓子を貰いにやって来なかった・・・!?
ていうのはどうよ?ていうか、逆に不気味です、、。(^^;;
[PR]

by mucci194 | 2010-11-01 04:20 | 食・料理