進んでいる地球温暖化


このシーズンになると、毎年エンガディン地方に長期休暇に出かける義両親。

毎回、同じコンドミニアムを借りて、そこを拠点に散歩したり、ゆっくりと過ごすスタイルなのですが、

今回は義父の片目の調子が悪く、急遽うちのオットが彼らの車を運転し連れて行く事に。

(義母も運転は出来るのですが、長距離は苦手。)



帰りはもちろん車がないので、汽車で帰らなければならないのですが、(汗)

この日(昨日)は天気が良かったので、私も一緒に行ってきました。



まずは、ランチタイムをねらってサンモリッツのあのレストランで食べ放題。(^^)

(これだから、なかなか体重も減りません、、。汗)

義両親もこのレストランの事は知らなくて、とても満足してた様子でした。



食事の後、オットはそのままクロスカントリースキーを楽しむ事にし、

義両親と私は車で近場に移動し、そこから歩いて見に行けるグレッチャーの方まで散歩しました。

c0188086_21512291.jpg

この写真だと解り難いのですが、やや真ん中にある山の中腹(大きな木の左側)から下にかけてグレッチャーとなっています。(モルテラッチグレッチャー


グレッチャーに向かって散歩道を進んでいくと、ところどころにこういった看板があるのですが

書いてある数字は年代を意味し、例えば1900年にはここまでグレッチャーが延びていた事を示しています。

ちなみにこの看板が立ってた場所から見えるグレッチャーは、ここより程遠かったので

この100年ちょっとの間にも随分、溶けてしまったんだなぁ・・・と。

c0188086_21515026.jpg

5年位前までは、こんな氷(グレッチャー)で出来た洞窟(↓)もあったそうで、

義父も実際に見た事があるようですが、去年?にはもうすっかり溶けてなくなっていたとか。

(この写真はお借りしました。↓)
c0188086_21522767.jpg

地球の温暖化を真近にみる思いでしたね。。。



さて、こちらは帰りの車窓より。
c0188086_21533739.jpg


c0188086_21541383.jpg

行きは車で(渋滞も無く順調に進んだ為)2時間くらいだったのが、

汽車だと3時間半もかかり、おまけにうちの最寄の駅からのバスが20分待ちというのもあって

それなら・・・と駅から徒歩(やっぱり20分くらい。笑)で帰りました。

オットは自分の重い荷物(スキー靴とか)を持ち、私は彼のカントリースキーとストックを担いで。(汗)



とにかくお昼のツケを減らさないと。って事で頑張りました、、。(笑)
[PR]

by mucci194 | 2011-01-16 22:22 | お出かけ