サイクリングでリンダウまで

土曜日、天気が良いので、サイクリングでランチに行こうという事になって
ダンナとまたオーストリア側のボーデン湖まで走ることに。(そこまで30分ちょっと)

c0188086_239955.jpg

目的のレストランに着いて、早速注文したのは、二人とも今が旬の白アスパラ料理。
私のはこんな感じで、アスパラ入りヌードル+ポークステーキ。

c0188086_23112046.jpg

自分としては、食べ終わった後はまた家に帰ってもよかったんですが、
ダンナが言うには、ブレゲンツまで行ける新しい橋(自転車専用)が出来たらしいから
せっかくここまで来たんだし、そこを通ってブレゲンツまで行ってみないか?
という話になり、えーちょっと遠くない?なんて思いながらも行ってみる事に。

ブレゲンツといえば、この湖上舞台(Seebühne)が有名ですよね。
シーズンごとの演目によって、舞台のデザインが変わるのが興味深いです。
(3年前には、映画007のロケも行われました。)

c0188086_232942100.jpg

いつもこうして眺めるだけでおしまいですが、いつかはちゃんと舞台も観てみたいものです。


さて、この辺でアイスでも食べようか?って話になり、うろうろと走っていると、
またダンナが、せっかくだからさぁ、*リンダウ(ドイツ)まで行ってみないか?
(*リンダウはボーデン湖に面した半島の街で、上の写真だと舞台の後ろ側にある。)

えー?またそうやってノセるつもりですか・・・?
と思いつつも、ノセられるのは、このワタシ。

いえ、ずっと前から、一度自転車でリンダウまで行こうと誘われていたのですが、
なかなか気がすすまなくて、、、。でもここまできたら、
今のうちに行っておいた方が身のため?だとも思って、ええ、行きましたとも。(笑)

だけどですね、オーストリアもドイツもボーデン湖沿いのサイクリング道路は
すごく充実していて走りやすいし、眺めもよくてとても快適に走れました。
湖のビーチで泳いでる人もたくさんいました。

(この湖のスイス側のサイクリング道路がイマイチなのは、
湖沿いの土地が国の所有地ではない部分が結構あって、
道路の開通がうまくいかない為だそうです。)

って、オーストリアからドイツに入って、気が付いたんですが、
リンダウってバイエルン(州)だったんですね。(今更ですが、初めて知ってビックリ。汗)

というか、あ~、ついに自転車でバイエルンまで来てしもうた。って感じで。(笑)
そんなこんなで、あっという間にリンダウに到着♪

c0188086_23444874.jpg

途中でダンナとはぐれるハプニングもありましたが、港でどーにか会えました。
(こんな時に限って、二人とも携帯なし。なんせランチだけで帰る予定だったもんで。)

c0188086_23505729.jpg


c0188086_23541786.jpg


帰りは、スイス側までフェリーで。

c0188086_23563854.jpg

私たちのようにサイクリング客であふれていました。私たちは一番最後。乗れるのか?

c0188086_23574554.jpg

なんとか乗れました、、。(ちなみにこのフェリーには500人乗れるそうです。)

ところでオーストリア在住のブロ友snowdropさんもリンダウに行かれたようです。
さっき、お邪魔してビックリしました。素敵な写真が満載ですよ♪

c0188086_23582359.jpg


この日のまとめ:
スイス→オーストリア→ドイツ→スイス→オーストリア→スイス
てなルートで、丸1日がかりのサイクリングとなりました。
(およそ50Kmはかるく走ったかも!?)

こんな長旅になるとは・・・(笑)

 
おつかれクリック
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

いつもどうもありがとう!
[PR]

by mucci194 | 2011-05-23 00:16 | お出かけ