地中海クルーズ(8) ~ジェノバからスイス~

8日目、10月8日はとうとう最終日のジェノバとなりました。

レストランで最後の朝食。

c0188086_0213357.jpg

c0188086_0221437.jpg

最初の頃はブッフェレストランで食べていましたが、いつも混み合っていて騒々しいので、後半はいつもレストランでお世話になりました。ウエーターさんが運んで来てくれるので、静かに食事が出来てこちらの方がよかったです。ビュッフェよりは品数が少なくはなりますが、レストランで食べても無料(ツアー代込み)なので、ゆっくり食事をされたい方にオススメです。

但しビュッフェもレストランも無料ソフトドリンク類(オレンジジュースなど)は、美味しくありませんでした。美味しいジュースもあるようですが、それは有料。

ちなみにツアーを申し込む際に、追加料金(大人一人1日15ユーロ、子供8ユーロ)でランチとディナー時に飲み放題OK(ビールやワインも)になる、ドリンクパッケージを申し込もうか迷いましたが、うちはランチは観光地かも知れないし、果たして得なものか?考えて、結局申し込みませんでした。
その場合は食事の度に注文したドリンクが(鍵兼用の)カードで精算されて、その都度サインをし最終日に明細書が届く仕組みです。

思ったよりも船内の飲み物は高くはなく一般のレストラン同様、もしくはスイスよりも安いくらいでした。(例えばミネラルウオーター1リットル、税込み2・42ユーロ)我が家の場合はパッケージを注文しなくて正解でした。

朝食を終えるやそろそろ日の出と共にジェノバに到着です。9時到着の予定でしたが7時頃には着いたように思います。

c0188086_0421179.jpg

c0188086_0424247.jpg

なんせ大勢の客がチェックアウトしますから、キャビンの階ごとに色でグループ分けされて(スーツケースにも色別のタグ)ショールームに一旦集合し、スクリーンに映し出されたグループからチェックアウト(直接外に出られる)します。
私達は8:45から待機していたのですが、どうもイタリアの税関でもたついてたらしく、2時間くらいもここで待機してました。(汗)
ちなみに客は各国から集まっている様子でしたが、中国からの団体客が多かったです。遠くから来られたんだなぁと思いましたが、考えようによっては毎日荷物はそのままで各国を旅できるわけですから、疲れは少ないかも知れませんね。あと日本人客は私を含め10人くらいもいたでしょうか?あまりお目にかかれませんでした。

c0188086_057755.jpg

この会場では毎晩ショーが行われており、私達も何度か観ましたが、とても本格的で見事なショーが楽しめました。色んな楽しい思い出を残して、とうとうこの船ともお別れです・・・


さようなら&ありがとう、MSCファンタジア!



********************************

イタリアからスイスへの峠越えでは、なんと雪景色・・・

c0188086_191246.jpg

夢のようなクルーズ旅行からいきなり現実の世界に戻されたのでありました。(笑)

完。


長かった旅行記にお付き合いしていただいた皆さん、
どうも有り難うございました。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 ヨーロッパ旅行

いつもありがとう。
[PR]

by mucci194 | 2011-10-25 01:16 | 旅行