カテゴリ:旅行( 43 )

青空休暇! ~南チロル・2011~


学校の冬休みを利用して、この一週間、南チロルへ出かけておりました。
(3家族+2ワンの大世帯で。^^)


南チロルはイタリアなんですが、オーストリアのチロルとスイスのグラウビュンデンの境目にあり、
また第一次世界大戦まではオーストリア領だった為、地元の人は今でもドイツ語を話し、
民族性も南チロル人(=オーストリア人)という感じなので、
気分的にはイタリアに来ているというよりも、オーストリアにいるみたいな感じでした。

c0188086_612046.jpg

さて私達が過ごした所は、レッシェン湖にある村だったのですが、
湖付近のあちこちにスキー場があり、散歩コースも豊富で家族全員が楽しめたのはもちろん
何よりこの一週間のお天気が毎日良くて、雲ひとつない青空の日も続いたりと
本当に申し分のない休暇を過ごす事が出来ました。(^^)

青空っ!
c0188086_682613.jpg

青空っ!!
c0188086_691568.jpg

青空っ!!!
c0188086_610162.jpg

青空~っ!!!!(最高~♪)
c0188086_6104421.jpg



ホテルからちょっと歩くとこんな不思議な光景が・・・

c0188086_6181823.jpg

湖から突き出た教会の塔!?

この話はまた今度・・・
[PR]

by mucci194 | 2011-02-07 06:25 | 旅行

イギリス2010 ~ハリー・ポッターめぐり~


今回のイギリス旅行中、
映画「ハリー・ポッター」の舞台となった場所も何箇所か訪れました。(★)
(特にファンというわけではないのですが、単にミーハーなんで。笑)


★グロスター大聖堂(グロスター)
c0188086_492836.jpg

大聖堂の回廊のひとつ ↓
c0188086_495735.jpg

いかにもハリー・ポッターに出てきそうな回廊ですが、
大聖堂にはいくつもこんな感じの回廊があり、
映画ではホグワーツ魔法学校の廊下として撮影されたそうです。


★クライスト・チャーチ(オックスフォード)
c0188086_4192075.jpg

上の写真、右側に写っている建物はグレート・ホール。

さて、その中はというと・・・?!
映画ではお馴染みの魔法学校の食堂です~♪
c0188086_4201145.jpg

このホールは実際に学生達の食堂として現在も使われていて
この様にセッティングされていました。
なんともアカデミックな感じがしてワクワクしませんか?

c0188086_421355.jpgc0188086_4221137.jpg











そして最後はこちら・・・
(映画からすると、こっちを先に行かなければいけませんでしたが、、、)

★キングズ・クロス駅(ロンドン)
c0188086_4224147.jpg

簡単に見つかりそうで、これがなかなか探さないといけなくて、、、(汗)
駅で何人もの人に聞いて、ようやく見つけました。

すでに10人くらいの観光客が写真を撮りたくて並んでいました。
我が家も一人ずつこのポーズで。(笑)


まさに旅の恥は掻き捨て・・・とはこんなもん?(^^;

c0188086_4423616.jpg

家族でこんな写真も撮ったりしたし。(笑)
あくまでもダンナの希望で。
[PR]

by mucci194 | 2010-08-18 04:49 | 旅行

イギリス2010 ~モーターホーム~


今回のイギリス旅行でお世話になったのは、このモーターホーム。
c0188086_20441259.jpg

ロンドン郊外でレンタルし、そのまま南下。
2週間かけてイギリス南部をあちこち周りました♪


中はちらっとこんな感じです。
写真に写っているのは子供達が利用した2段ベット。
(年頃ってのもあるけど、喧嘩防止も兼ねてこういった別々に寝れるタイプを予約。^^)
c0188086_20443692.jpg

こちらは滞在したキャンプ場のひとつですが、
大きなキャンプ場は、ほとんどこういったタイプのキャラバンで占められていました。
道路も整備されていて、まるでひとつの村といった感じです。
c0188086_2045732.jpg

キャンピング用(テントやモーターホームなど短期滞在者)の場所はこんな感じ。
c0188086_20491912.jpg

私達は一箇所に3~4泊で滞在したのですが、どのキャンプ場にもスーパーはもちろん、
室内プールや遊技場(ゲームセンターみたいなもの)、娯楽用のホールまであって
わぉっ!って感じでした。(ビンゴゲームに3回参加して1回フールハウスに!)

さて、我が家にとってモーターホームの旅は初めてだったのですが
ちょこっと利点と欠点をあげるとすれば・・・
(注:あくまでも我が家の場合。)

利点: 
●次の目的地の移動が早朝であっても、子供達を寝させたまま移動が可能なので、
子供をぐずぐずさせる事もなく、起きたら、「あれ?ここはどこ?!」みたいな。(笑)

●運転席が高めの位置なので移動中の見晴らしが良い。


欠点: 
●やっぱり寝床(運転席の上)が狭いところ。→でもまあ、それはそれで思い出にもなる?

●あと、トイレやシャワーも可能だけど、処理が面倒なので私達はキャンプ場のトイレを利用。その場合、トイレの清潔さが重要で、汚いとトイレを我慢したり、とにかく歯磨きやシャワーなど色々億劫になる事。かな?(^^;

●ちょこっとそこまで、という移動に不便。(というのは百も承知でしたが、、)
出かける場合、また中の物を棚にちゃんと仕舞わないとならないし、、。
なので、キャンプ場付近の移動はバスをよく利用。


まぁ、なんだかんだ言っても、住めば都(慣れれば都?笑)で楽しい旅となりました♪
[PR]

by mucci194 | 2010-08-15 21:32 | 旅行

イギリス2010 ~ミュージカル~


今回のイギリス旅行で是非実行?してみたかった事のひとつに
ロンドンでのミュージカル観劇がありました。


せっかく観るのなら、コレ!と決めていたのが、「Billy Elliot」。

Victoria Palace Theatre
c0188086_23305783.jpg

元の映画、「リトルダンサー」をテレビで観て以来すっかり魅了されていたので、
ミュージカルでも観てみたくて、、。(^^)


前もってこちらでチケットを予約注文(購入)しておき
当日の夜、劇場のBox Officeで受け取り、家族揃って観てきました。
(ちなみにミュージカルの件では、こちらのサイトがとても参考になりました。)


で、観た感想は・・・?!

んもう、最高~!でした。
前評判も良かったので、期待は裏切られないだろうとは思っていましたが
英語が全部わからなくても(笑)、ダンスや歌に圧倒され十分感動しました。
子供達も楽しめた様子です。

(ぶっちゃけ最後は、映画とは違う終わり方だったので
ちょっとガックリというか、あれっ?もう終わり?!
とちょっと残念感も残ったものの、その後の皆のダンスで救われ満足して帰りました。)





家に帰ったら、また映画の「リトルダンサー」を観たかったので
DVDを買うぞー!でも、探さないとなさそう・・・
なんて思っていたのですが、、、

スーパーの帰りにふらっと寄ったお店に、ありましたよ!
しかも、Aktion(割引)で、5フラン!
私のために売られてたとしか思えなかった。(笑)

c0188086_02551.jpg


いやぁ~やっぱり映画のビリーもいいね♪
[PR]

by mucci194 | 2010-08-12 00:06 | 旅行

今までに訪れた国マップ


昨日の記事では、皆さんからの思いやりのあるお言葉に
嬉しくなると共に、安心したというか、、、(^^)

こうやって今もブログを続けられるのは
やっぱり皆さんが暖かく見守ってくれているおかげだなぁ
とあらためて感謝しています。皆さん、いつも有難う~♪


*****************************


今日からは、ゆっくりマイペースで頑張ろう・・・
なんて思っていたのですが、、、(^^;

さっきネット中、書き留めておきたい事柄を見つけてしまったので、
早速更新します。(笑)



さて、その事柄とは・・・?!

勝手に命名すると、「今までに訪れた事のある国マップ」。


スイス人やこの辺りの欧州の人って、旅行好きな人が多いですよね?

ある友人は、家の壁に厚めの世界地図を貼って、
自分とご主人が今まで旅行した国や場所を、まち針で刺していて
まち針の色で、一緒に行った場所、もしくは彼女だけ、ご主人だけが行った場所
と一目瞭然に分かるので、いいな~なんて思っていたんですが、、、


ネットで何か似たような事が出来ないかなぁ?
とちょっと調べてみたら、「自分が訪れた国」のマップが作成可能らしいんで
早速作ってみましたよ♪

私の「行った事のある国マップ」はこんなんになりました。(^^)

c0188086_042267.gif

このマップは、こちらから作れますよ。


こんな風に見ると、結構赤い場所(訪れた国)が目立って、
私、こんなにどこでも行ったっけ???てな感じなんですが、
(トータルすると何気に22カ国。陸続きだもんねぇ。^^)

でも空港で乗り換えだけの国やストップオーバーで1泊だけの国も入れてしまったので
なんかインチキくさい気もしないではないけども・・・(笑)
(例えばロシア→モスクワだけ。中国→香港だけ、なのに。汗)


大きな国(アメリカとかも)はもっと細かく分類されてたらいいのにね、、。

もしかしたら、そんなサイトもあるのかな?
(ご存知の方、教えてくださいね~♪)



今日はちょっと気分転換に遊んでみました。(^^)
[PR]

by mucci194 | 2010-06-08 00:52 | 旅行

09夏イタリア・コモ湖 ~最終回~


今回のコモ湖バケーションでは、
私達の他に友人家族が3組+その親戚、知人家族2組が加わり、
毎日のように夕食前後には集まり、とても賑やかだったのですが、
スイスジャーマン漬けの日々で、疲れもそれなりにたまりますね、、。(笑)

でも、こういった湖の景色には癒されました。
湖の夕べ。 ↓
c0188086_1593029.jpg

白鳥の湖?
c0188086_27467.jpg

最後の夜は皆で一緒にレストランへ♪
今回は、ピザばかり食べていたので、この日に頼んだのは、
スパゲッティ・ボンゴレ。例の山食堂と違って(笑)とても美味しかった~!
c0188086_2153068.jpg

山食堂の一件で思い出しましたが、、、
ある時、カフェで息子がメロンソーダだと思って指差しで注文したもの。↓
c0188086_2231835.jpg

これを喜んで飲んだ息子、
「うっ、、。テー(Tee=お茶)だよ、これっ!」

実際には、ミントのフラッペでした、、。メロンソーダではなくて。(笑)
つくつ゛くツイテない息子でした、、。

もったいないので、私が飲もうとしましたが、ミントが強烈で一口でリタイア、、。

つい、息子に「これ全部飲んだら、10フランあげるよ!」と言ってしまったところ、
頑張って飲み出した息子。しまった、、。と思ったけど、
やっぱり半分くらいで気持ち悪くなって飲めませんでした、、。ホッ、、。(笑)

このフラッペ、メンタなんとか?なんとかメンタ??
息子が注文した時、イタリア語で何かこんな感じで言われたんですが、???。
今度イタリアに来るときはイタリア語をマスターして来た方がよろし。
と、つくつ゛く思わされた滞在でした。

しかしイタリアは、言葉が出来なくても何とかなってしまう?楽しい国。
人々も親切だし、また何度でも行きたくなる旅行地です。
Viva Italia!

たくさんの思い出を残して、
帰りは再びシュプリューゲン峠を越えて、ジグザグ道を走ります。
写真はスイス側から撮ったシュプリューゲン峠。
山の上が国境です。イタリアの旗が真ん中あたりに小さく写っています。
c0188086_2355035.jpg

無事にスイスに戻り、途中でギスモを迎えに行き喜びの再会をしました。
シッターさんの所で飼っているワンちゃんと仲良くしていたそうです。
お留守番ありがとう~♪ (車中でのギスモ ↓)
c0188086_2402737.jpg

我が家のドタバタ日記に長いことお付き合いしてくださり、どうも有難うございました。

★おわり★


こちらの州は今週で夏休みも終わり、来週からは新学期が始まります。
最後にポチっとして頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
 いつも有難うございます。
[PR]

by mucci194 | 2009-08-07 03:12 | 旅行

09夏イタリア・コモ湖 ~雨のマルクト~


コモ湖でのキャンプ場暮らしもやっと最終日となりました。

ずっと良いお天気に恵まれていましたが、最後の金曜日は雨、雨、雨、、。
しかも、土砂降りの雨。057.gif057.gif057.gif

この日は、フェリーで向こう岸の村まで行って、
毎週金曜日にあるマルクトに行く予定にしてたのに、、。

ところが、しばらくして雨が治まったようなので、突如バスで行く事に決定~!
バス停まで皆で走り、どうにかバスに乗って、切符を買おうとしたところ、、、

車掌 「ノー・チケット、だめ、だめねぇ~!」

英語とイタリア語でこんな感じに言われてしまった、、。
つまりバスの中で切符は買えず、前もって買ってからでないとバスには乗れないらしい。
でも親切な車掌さんで、次に合図する所で降りて切符を買うように、
と乗せてくれたのです。ホッ、、。

途中、やはり私達のような観光客の家族が切符ナシで乗車。(^^;
さて、その次のバス停あたりで下ろされ、手前にある店で切符を買うように言われ、
急いで切符を買いに行った私達と例の家族、、。

(ちなみに、この切符はどこかに自動販売機があるわけでもなく、切符販売を取り扱っているキオスクやお店で購入しなければなりません。イタリア全体がそうなのかは知りませんが、不思議なシステムだぁ、、。)

果たして、、、バスはちゃんと待っててくれた~!なんとも親切。(^^)
(スイスじゃ無理だろうな、、。笑)

こうやって、何とか目的地に着いたんですが、同時に又ものすごい雨!
(折り畳み傘1本しか持参しなかったよ~汗)

バスを降りて、しばらく商店街みたいなアーケードの下を歩いたのですが、
まず目に留まり買ったものは、傘二本。(笑)
一本5ユーロで助かった、、。これで4人に三本の傘。なんとかなりそう・・・?(^^)

こうしてやっと目的のマルクトに着いた~!のはいいんですが、、、

早速、最初の店で娘がトップを買った後、雨がどんどん激しくなってきて、、、
c0188086_612577.jpg

お店もどんどん閉めて帰ろうとしている~
ていうか、この雨のせいか、初めから店も少なかったような・・・?

とにかくザーザー雨で時折、露店のテントの屋根からはバケツでかけられたような雨が。
もはや買い物を楽しむ・・・という状況ではなくなって来たので、
仕方ないけど、このまま帰ろう・・・という事に。(笑)

でも、その前に、、、

またもう一本、傘を買ってしまった。5ユーロなり。

今回のマルクト: 傘を買うために行ったようなもの。037.gif

我が家のドタバタ日記、、、

しつこく続く・・・・・
(今回で終わる予定が、、。すみません。次回では終わりたい、、。^^;)


イタリアでバスに乗る時は、前もって切符の事を調べた方が無難そうですよ、、。
ポチっと応援してくださいね~♪
       ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]

by mucci194 | 2009-08-06 06:36 | 旅行

09夏イタリア・コモ湖 ~緑のオアシスと・・・?~


引き続き、イタリア・コモ湖での話です、、。

この日は、皆で山の中を歩きました。
c0188086_20224978.jpg

目指したのは、緑の中のオアシス。(写真の真ん中に見える滝のプール?)
c0188086_20262133.jpg

到着すると、日光浴する老若男女があちらこちらに。
c0188086_20295947.jpg




私は川に足を入れただけでしたが、とても冷たかったです。

皆はここにドボンと入って、うわっ!と、、。













ちょうどお昼時だったので、山小屋レストランの素朴なテラスで食事となりました。
(レストランというよりは簡単な食事処といった感じ。)
c0188086_2042251.jpg

メニューが少なかった(というより選びようがなかった)ので、ダンナと私は本日のメニュー「ポレンタと豚のあばら肉?」息子は、「サラミや乾燥肉のプレート」を注文。
どう?美味しそう??(^^)
c0188086_20492366.jpg

私はとてもお腹が空いていたので、ポレンタを美味しく食べていると・・・

息子 「うっ、、。この肉、地下室の味がするよ~。お母さんの肉ちょうだい!」

と、私の肉をちょっと取って食べた息子でしたが、、、

息子 「うっ、これもおいしくないよ~!」

と、お腹が空いてたのもあって、どんどん不機嫌に、、。
(せめてスパゲッティとかでもあればよかったんですが、、。)

どれどれ・・・と私も食べてみると、確かに、、。
塩気が少なくてしょうもない感じ?でも塩をふりかけて食べれば、まぁまぁのお味に。

息子のサラミは美味しかったのですが、例の乾燥肉を口にした途端、
私も、うっ、、。これも確かに、、。
古い地下室のニオイというか、ちょっとカビ臭い感じ?(汗)

お腹の空いていた息子がちょっと哀れになったので、

私 「じゃあミックスサラダ、頼んでもいいよ。サラダなら美味しいんじゃない?」

と、ミックスサラダを注文すると、、、
サラダ菜の上にトマトを乗せただけのミックスサラダ(笑)が出されて、
それを食べた息子は・・・

無言で「うっ、、。これもまずいよっ!」と目で訴えている、、。

よく見ると、トマトに塩がどっさりふりかけてある感じ、、。(汗)

どれどれ・・・と私もトマトを食べてみたら、、、

・・・しょっぱ~~っ!!(苦笑)

でも、他に注文出来るメニューがもうないので(笑)私達は皆で全部いただきました。
ちなみに、ダンナのポレンタも所々粉っぽかったみたいで、、。(^^;

ここまで美味しくないものが登場してくると、怒るのを通り越して可笑しくなって来た私達。食べた後は、周りの反応、つまりお客ウオッチングです。意地悪家族だなぁ~(笑)

メニューの品は私達が頼んだものしか無いので、どのお客も犠牲者になる・・・ハズ?

どれどれ・・・
どのお客さんも食べた瞬間に、うえっ、、。って表情になったり、
肉を何度も見て確かめたり、、、
あのサラダを食べた、あるお父さんは、うぉ~~っとなり、水、水っ!って感じになってたり、、。

みなさま、お気の毒さまでした、、。026.gif

でも、誰もお店には文句を言わず、、。
お店の人がとてもフレンドリーだったからなのか?!
はたまた、ここは山奥でもう二度と来る事もないだろうし、まっ、いいか、、。なのか?
(客はスイス人やドイツ人ばかりだったような?イタリア人はわざわざあそこには行かないか?笑)

幸か不幸か、あの山にはこのレストランしか無かったんですよ~。
だから繁盛?してるのかな?!(爆)

最後に、ダンナいわく

「今までで、あんなにまずいレストランで食べたのは初めてだ、、。」

私も、、。しかもイタリアで。(笑)

でも、食べ物が不十分な国の人達の事を考えると、こうやってむやみに、まずい、まずい、と書いてると罰が当たりそうですね、、。食べられるだけでも感謝。あしからず。

帰りに山から見たコモ湖(の一部)。
c0188086_21503395.jpg

続く・・・
(次回くらいで終わらせたいと思います。いつもお付き合いしてくださり有難う。^^)



ちなみに、このレストラン以外は、さすがイタリアって感じの美味しいレストランばっかりだったんですよ~♪
最後のポチっ♪ 嬉しいです。
       ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
いつも応援有難うございます。
[PR]

by mucci194 | 2009-08-05 21:47 | 旅行

09夏イタリア・コモ湖 ~ダイビング~


今回、子供達(特に息子)がまず行きたかった所とは・・・?

この川の上流にある、とある場所。
c0188086_5264257.jpg

そちらに向かって、皆で川を歩きます。
道などないので、川の中や石の上を歩いてやっと到着。

せーの!でジャンプする息子と友人。飛んでる、飛んでる~♪
c0188086_5273293.jpg

川にドボ~ン!
c0188086_5452487.jpg


高さは、
向かって左側が約6m、
右が5m位。


















上流には、所々にこういった人工的に作られた壁石があり、その上から下の川に向かってダイビングが可能なので、この日もダイブする若者や子供達(親も同伴)が結構いたのですが、公的なダイブの場所というわけではなく、あくまでも自然を楽しむ場所なので、ダイビングにはやはり注意が必要です。

また、悪天候の場合は、鉄砲水などの危険が伴うので禁止といった内容の注意書きもありました。(悪天候の場合は上流まで行くのも困難で、まずは行く人もいないだろうと思われますが、雨の後だとたとえ天気が良くても危険だと思います。念の為。)

こちらは高さ約3mの人口滝。ここからもジャンプ!
c0188086_5525010.jpg

娘も5mからぎゃ~!の悲鳴と共に初挑戦。
c0188086_5545284.jpg

ついでにダンナもドボン、、。
私・・・?もちろん写真係りですよ~!(^^)

しかし、この写真を撮るタイミングがなかなか難しくて、、。
連写だといいんでしょうけどね。

早めにシャッターを押しても、すでにドボンとか、こういった写真だとか、、。
ボツかと思ったら、息子の足だけが見えてました。真ん中やや左寄りに。(笑)
c0188086_653566.jpg

どんどん腕も上がってきた感じ?!006.gif
c0188086_67314.jpg


(もうちょっと?)続く・・・・・


私は臆病者なので無理ですが、皆さんは飛び込んでみたいですか?!
ポチっと応援してくださいね~♪
       ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]

by mucci194 | 2009-08-04 06:46 | 旅行

09夏イタリア・コモ湖 ~村の散策~


私達が過ごしたキャンプ場のある村をぶらぶら歩くと・・・

こちらは村の中心部にあたる町並みで、カフェやお店が並んでいます。
c0188086_22121822.jpg

裏通りは細い道がたくさんあって、何ともイタリアといった雰囲気。
c0188086_22144210.jpg

湖にはカモの親子もいました。
c0188086_22211167.jpg

雛が9羽もいたんですが、一匹だけ黄色い(母鴨のすぐ隣)のは何故?!
c0188086_22171311.jpg

湖沿いの通りには、あちこちに花が飾ってあって素敵だったので、
ちょっと写真家になった気分で撮ってみました。(笑)
c0188086_22201478.jpg

とてもこじんまりとした村なので、滞在の旅行客にもすぐに馴染めます。
そんな理由もあってか、リピートキャンパー達はまたここに戻って来るのかな?
ここを気に入って、親の代から2代、3代に渡って毎年ここを訪れている家族が多いんです。(ここに限らず、毎年同じ場所でバケーションという家族ってスイスには多いような・・・)

「毎年同じ所にバケーションはちょっとねぇ、、。
みんな何でまたここばかり来たがるんだろう?不思議だ・・・。」

と、ダンナと話ながらも、すでに何度も訪れている私達です、、。(笑)

続く・・・・・



昨日の記事にコモ湖についての補足と、写真をちょっと追加しましたので
よかったらまた見てくださいね。
ついでにポチっと応援お願いしま~す♪
       ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
いつも有難うございます。
[PR]

by mucci194 | 2009-08-03 22:41 | 旅行