カテゴリ:食・料理( 58 )

なんちゃってキューピーマヨ?

以前、友人宅(日本人)で味見させてもらった、この辛子入りマヨネーズ。(Byミグロ)

c0188086_1232344.jpg

その場にいた日本人メンバーの間で、
「なんだかキューピーマヨネーズみたいな味がするね。」
と皆で盛り上がったのですが、今日、やっと買いました。(^^)

さっそくサンドイッチに付けてみましたが、
う~ん、濃厚な味がして、キューピーっぽいかも?(嬉)

リピ確実。


ちなみにこのマヨ、売り場には数本しか残ってなかったので
ひょっとして、こっちの人々にも人気なのかも???です。

ちなみに別メーカー(Thomy)にも辛子入りマヨはありますが、
「粒辛子」入りとなっているので、またちょっと違った感じでしょうかね?

なのでこのマヨを手に入れられない海外組の皆さん、
地元のマヨで辛子入りがあったら試してみるのも良いかも?です。

なければ、手持ちのマヨ+辛子で、ひょっとしたらキューピーに変身?!



今日も応援クリックよろしくね。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

いつもどうもありがとう! 
[PR]

by mucci194 | 2011-06-17 01:57 | 食・料理

こちらでも買えました!

この間、meiz-bikさんのところで素敵なものを発見したので
早速私もCoopに行って、探してみたところ・・・・


おぉー!「厚揚げ」だけでなく、「油揚げ」も売ってました。006.gif
(↓写真がボケててスミマセン、、。)

c0188086_19531695.jpg

値段を見ると、油揚げが4.20フラン、厚揚げが6.20フランもして、
しかも、ほら、味を期待してはいけませんからねぇ・・・
両方買うのを一瞬ためらってしまったんですが、ブロガー根性で買いました。(笑)


さて、今日のお昼は何を作ろうか?って事で、まずは試しに油揚げから・・・
日本のそれとはやはり違って、見ためも硬めな感じでちょっと微妙。

今日はそれを薄切りにして、うどんに入れてみよう!
と思ったら、うどん(乾麺とか)が無くて、仕方ないのでそうめんで代用。(汗)

c0188086_19533346.jpg

うどんのスープに油揚げを入れてちょっと煮込んでみたところ、
お味はまぁまぁ。皆、喜んで完食いたしました。

meiz-bikさんも記事で書かれてましたが、私も味に関しては
この豆腐シリーズは煮物で頂くのが無難かと?
(って、厚揚げはまだ食べてませんが。想像が付くというか。笑)

油揚げの方は、他にも炒め物にしたり、かやくご飯に入れてもよさげ?
でもいなり寿司には不向きっぽいです。(まぁ、ぐたぐたに煮たらどーか知りませんがw)


なんだかんだ言いつつも、こういった貴重な日本食品を
気軽にスーパーで買えるようになった事はやっぱり有難いですね。
(油揚げの残りは2枚ずつ冷凍しました。^^)

油揚げはまたリピしたいので、ずーっと販売してほしいものです。
(厚揚げは、う~ん?まぁ、両方いっぺんに買う事はなさげ。笑)


でもこの豆腐シリーズは調理次第で勝負(味)が決まりそうなので
スイスの人々にはあんまり美味しくないかも・・・ですねw


「読んだよ」のしるしに、
応援クリックよろしくお願いします。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

いつもどうもありがとう!
[PR]

by mucci194 | 2011-05-27 20:35 | 食・料理

モンテリマールのヌガー

これは、フランスからのお土産 「モンテリマールのヌガー」。

c0188086_1595540.jpg

前にダンナが社員旅行でフランスに行った時に、地元の支店の方からお土産にもらったもの。

それが、「ヌガー」だと聞いて、(歯にくっつきそうだし)あんまり興味が無かった私は
ずっと開けないまましばらく経ってしまったんですが、食べないのも申し訳ないし
(いや、ホントはお腹がすごく空いていたので)ひとつたべてみる事にしたんです。


そしたら、これがすごく美味しくて病み付きになりそうな味で。(笑)
私のイメージしていた硬いヌガーとは違って、これは柔らかめで
やめられない、とまらない♪


それで早速ググってみると、モンテリマールってヌガーで有名な街のようで。(詳細

他にも色々と見ていたら、日本で販売されている、これと同じものにもヒット。
30粒入りで、3150円。(高っ!)って事はこのちっちゃい一粒は100円もするの!?
(フランスではいくらするのか知りませんが、、。)

そう思ったら、ちょっと大事に頂だきたくなりました。023.gif


ちなみに入れ物の缶がなんともレトロっぽくていい感じなんですが、
横には各都市からモンテリマールまでの距離が書かれています。
(やっぱり遠いねぇ、トーキョー。。)

c0188086_201789.jpg


フランス旅行に行って、お土産に迷ったらこのヌガーもいいかもです。
(まさか地元では3千円もしないでしょう・・・?)

他にもミニサイズなど色々あるようですし、試しにいかがですか?

 
よかったら、
こちらもどうぞ宜しくお願いします。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

いつもどうもありがとう!
[PR]

by mucci194 | 2011-05-24 02:52 | 食・料理

母の日のプレゼント

昨日は母の日でしたね。
私は子供たちからは例のごとく学校の家庭科で作ったものをいただきました。


息子も娘もそれぞれ、「食べ物」がプレゼントだった為、母の日を待たずに
その家庭科の授業があった日にもうプレゼントをもらってしまい、
母の日には、二人ともすっかり忘れたのか?そ知らぬ顔だったので、

「今日は母の日だけど?」と言ってみたところ、
息子なんぞは、「えー?もう(プレゼント)あげた!」とピシャリ。

「いつもありがとう。」と感謝する日だと教えると、
「あぁ・・・」って、、。

娘も朝から機嫌が悪く、まったく何なんだ、、、てな母の日で。015.gif
幼稚園や小学校の頃は、カードにメッセージなんか書いてあって
ほっこり、じんわり・・・って感じだったのに、ちょっぴり残念なものですね、、。

だけど無理やりでもプレゼントはもらったわけですから
感謝しないといけませんね、、。


さて、気を取り直して。
子供らからもらったというその「食べ物」は・・・

その1: 娘より先週の月曜日にもらった、「リンツァートルテ」。
(それとアーモンドの砂糖をからめたやつ。)

c0188086_326145.jpg

その日の内に美味しくいただきました。(笑)


その2: 息子より先週の木曜日にもらった、「モッツァレラのオリーブオイル漬け(?)」。

c0188086_3264567.jpg

こちらは、母の日に試食。
これが、意外に美味しかったので、何が入ってるか聞いたところ、

オリーブオイル、にんにく、チリ、ローズマリー、タイム、黒胡椒(粒のまま)、塩少々。
モッツァレラチーズをそのオイル(↑)に漬けて、最低1日置いておくそうです。
(蓋を開けたら、2週間以内に食べる。)


お試しあれ。


「読んだよ」のしるしに、
応援クリック、よろしくお願いします。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

いつもどうもありがとう!
(ブログランキングに参加しています。)
[PR]

by mucci194 | 2011-05-10 03:48 | 食・料理

フルール・ド・セル(fleur de sel)

一昨日から社員旅行(部署だけ)でフランスに出かけてたうちのダンナ、
母の日に帰って来る予定だったので、お土産を兼ねて何か買ってくる
という電話をフランスからもらい、あわててリクエストしたのが、

「フランスの有名な塩」。(←なにそれ?^^)

名前とかすっかり忘れてしまったのですが、、、(^^;
以前日本人の友人が、フランスに美味しいXXXXという塩があって、
スイスでも買えるけどすごく高いから、フランスに行った時にがっつり買って来る・・・
と言ってたのを思い出し、そのまんまダンナに説明。

でも名前もわからないし、買い物嫌いなダンナには余計難しいだろうなぁ。
なんて思い、まぁ、スーパーとか行く機会があったらでいいから、
ちょっと見てきて・・・って感じで、塩はほぼ諦めておりました。


ら、今日帰って来て、「買って来たぞー。」と持って来てくれたのが、
この塩、「フルール・ド・セル」(フランス語で「塩の花」って意味のよう。)
(塩を頼んだ事すらすっかり忘れておりました、、。^^)

c0188086_0253871.jpg

値段を見てびっくりしたよ!
とダンナが言うので、見てみると、6.90ユーロ。

確かに塩としては高いけど、花束やチョコを買ったとしても、最低それくらいはするんじゃ?

とにかくダンナが調味料専門店を偶然見かけて、入ったところ
塩はこれしか売ってなかった・・・らしいです。(笑)


私はこの塩については全く無知だったので、色々調べてみると、
このフルール・ド・セルは、ミネラル成分を多く含むため、豊かな風味があり、
高級なフランス料理やイタリア料理には欠かせない調味料として使用されるようで。

って、高級料理なんて作らないしなぁ。(猫に小判?豚に真珠?^^;)
だけど、シンプルにステーキとか天ぷらなんかにかけたら美味しそう?


ていうか、そもそもこの塩が私の友人が言ってた塩なんだろうか?(笑)
でも、何度もフルール・ド・セルって言ってると、そう言ってた気が・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
[PR]

by mucci194 | 2011-05-09 00:39 | 食・料理

すぐに出来る簡単デザート

毎年、4月のこの最終週がいっちばん忙しい我が家・・・

このブログの読者さんはピンと来るかも知れませんが、
昨日は息子、今日は娘の誕生日。つまり2日レンチャン。067.gif
(おかげさまで、16歳と14歳になりました。)


子供たちが小学生の頃くらいまでは、友達を家に呼んでパーティとかしてたんですが
最近は、自発的に友達と映画に行ったりとかしてくれるので、
随分と母的ストレスは減りましたが、それでも夕方には義両親などが家に集合するので
やっぱ、何かしないと・・・って感じで、気持ち的にてんやわんや。=3

でも、とても気楽な義両親なので、
昨日は焼きソーセージ(ブラートウ゛ルスト)にパンだけ。
(サラダもなし。でもとってもスイス的。笑)

デザートは娘が家庭科の宿題でマフィンを焼かなければならなかったので
昨日焼いてもらったという手際良さ。うしし・・・

と思いきや、、、

c0188086_16561148.jpg

ちょっと、いや、かなりの焦げ具合・・・015.gif
(温度、間違ったんでしょかね?汗)

やっぱ、こりゃあイカンだろ・・・
ってんで、急遽、今日作る予定だった*簡単デザートを即効で作る事に、、。


*友人から教わったんですが、(彼女も子供の誕生日に作ったそうで^^)
材料(↓)さえ揃えれば、混ぜる、入れる、切る、乗せるだけで出来る簡単デザート。

c0188086_16562881.jpg

10分もあれば出来上がり~♪

c0188086_16564456.jpg

手抜きの母で申し訳ないんですけど、皆、喜んで食べてくれたので、よし。(^^)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
[PR]

by mucci194 | 2011-04-28 17:17 | 食・料理

ラビオリ鍋


ついこの間まで、春?って思わせるくらい穏やかな天気が続いていたのですが、
やはり春はまだまだ遠く、また雪が降り出したmucci地方です。
c0188086_065116.jpg

こんな寒い日には、やっぱり、 「鍋」が恋しくなりますね、、。


実は、前から買おうか、どうしようか?と迷っていたものが、
ディスカウントショップ(Inter・・・)のチラシで半額になっており、
昨日お店に寄ってみたんですが、やっぱり買っちゃいました。(^^)


コレです。。。(49フラン也^^)
c0188086_0125530.jpg

普通は、フォンデューセットだけで売ってる事が多いのですが、
今回は、Wokの鍋も一緒だったので、すき焼きや鍋物もイケるかも?と思って、、。


で、今日のお昼は早速、「鍋」に。(^^)
しかも初の試みで、「ラビオリ鍋」なるものを作ってみました。


この間、こちらで見た、「ワンタン鍋」がとても美味しそうだったのと
スープがチキンスープに胡麻油というのに惹かれてマネてみたんですが
こちらのスーパーではワンタンが手に入りにくいのと、自分で作るのがメンドウだったので(汗)、
ならばラビオリ入れればいいじゃん?みたいなノリでやってみました。


まず普通に調理した後、この電気コンロ?に鍋を移動・・・
あ~でも、コンセントがすごく短くて、テーブルの真ん中には置けず、、。(汗)
(別のコンセントを繋げようにも、穴が合ったのが家になく、テーブルの端っこで使用するハメに。)
c0188086_0201165.jpg

まだ鍋っぽさには欠けますが、この鍋よりかはちょっと進歩?(^^;


ちなみに使用したラビオリはコレ。
c0188086_029720.jpg

たまたま昨日スーパーで生しいたけが手に入らなくて、うろうろしていたら
キノコ系のものが入ったラビオリが目に入って、これなら一石二鳥?かなと思って。(違)


他の具は、白菜、ルッコラ(春菊代わり)、大根、ネギ、もやし、豆腐。以上。
好みでラー油を垂らして、美味しくいただきました。(皆、大満足^^)


少し残ったので、夕飯は雑炊にしよっと♪
[PR]

by mucci194 | 2011-01-21 00:40 | 食・料理

カレー風呂


この間、こちらで見たカレー風呂!早速、子供達に試してみました~♪

といっても、もう中学生なんですけどねぇ~(笑)

c0188086_20363035.jpg

なんだか、お風呂って感じの盛り付けにはなりませんでしたが、、、

ご飯を握るのが、こんだけでも手間がかかって、一苦労、、。(笑)

しかし、こんな様々なカレー風呂を見てしまったら、皆様スゴすぎ!ですわっ。(汗)



さて子供達の反応は、すこぶる良くて、二人とも、「わぉ~♪」(笑)



母のこの珍しい芸術作品?(私には。笑)におののいたのか?

娘などは、食べる前に一瞬固まり、「食べれない~。」(笑)

結局食べ始めたのですが、「このカレー、いつもと同じ(ルー)?いつものより美味しい~♪」と。



もちろんいつものカレーと同じなんですが、今回はイチロー家の隠し味をマネて

インスタントコーヒーを少し入れてみました。(^^)

それもあったのかも知れませんが、こういった楽しいカレーだと

やっぱり美味しく感じるものなのかも知れませんね、、。



とにかく二人ともこのカレー風呂を堪能してくれたようですが、

中学生の子供達の反応が新鮮で楽しかったです。

こんなに喜んでご飯を食べる二人を見るのは久しぶりかも。(笑)



息子は、左足→右手→右足→左手→頭、

娘は、左足→右足→左手→右手→頭

の順番で食べてましたが、私も頭はやっぱり最後かな・・・?(笑)



「また、こんなの食べてみたい?」と聞くと、「うん!」との答え。

子供はいくつになってもこういうのが好きなんですね。(^^)



でも、また作るのイヤかも。(笑。By ズボラ主婦)
[PR]

by mucci194 | 2011-01-18 21:13 | 食・料理

ちょっと邪道なキムチ鍋

すんごく雪が降ってるスイスです、、。

こんな冬には鍋物が恋しくなりますね。



でもうちは息子が鍋物が苦手なので(なんでか謎。)

残念ながら、あまり鍋物をする機会がないのですが、

昨日のお昼は娘と二人だけだったし、

家にキムチがあるのを思い出して、早速 「キムチ鍋」を作りました。

c0188086_2354834.jpg


ちなみにキムチは、前にザンクトガレンに行った時に寄った

アジアンショップ、Asiawayで買ったんですが

味は辛いのはもちろん、塩気が強くてイマイチな感じで、、。



なのでキムチ鍋にすればイケるかも?と思い作ってみたら、、、

やっと美味しくいただけました。よかった~♪



だけど、うちの場合スイスの場合はこうなった。。。

c0188086_23545548.jpg


はい、、、チーズフォンデューの鍋でキムチ鍋。(美味しさ半減?笑)

(日本のお客様には出せません、、。汗)



ちゃんとしたお鍋がほしい今日この頃です。




*****************

ちなみに、このアジアンショップ(HP)は店内が広々としていて
新鮮な野菜も豊富でなかなかよかったです。

私はもやしやえのきなどを買いました。
日本のお米はカリフォルニアコ米のカルローズしかありませんでしたけど
地下に無料駐車場があるのでかなりオススメかもです。

[PR]

by mucci194 | 2010-12-18 00:18 | 食・料理

秋の限定料理 ~Metzgete~


スイスでは毎年10月の最終日曜日から冬時間になるのですが
今日(31日)がその日だってこと、すっかり忘れてて
娘から朝の11時にそれを聞いて、時計を10時に戻しました、、。
(1時間得した気分。。。^^)
c0188086_3465536.jpg


さて今日のランチは、秋にのみ期限限定であちこちのレストランで出される、
スイスの伝統料理、「メツゲテ」を食べに行きました。

「メツゲテ」(Metzgete)とは、ざっというと屠殺(とさつ)料理といった感じですが
ダンナに「メツゲテ」の由来を聞くと、彼が言うには、

「昔は家畜に冬を越させる為の飼料の余裕がなく、
また自分達も生き延びるために、秋の終わりにになると
屠殺して全部食べた。」
ことからこの時期の限定料理となったようです。

当時からも保存できる部分は干肉にしたりしてたそうですが
血とかレバーとか、そういったものはソーセージなどにして食べたようで
「メツゲテ」では、この「Blutwurst」(血のソーセージ)↓も有名です。

ダンナの大好物のようで、「メツゲテ」ではいつもこれを注文するダンナ。
c0188086_3534691.jpg

私は色んなモノを試食するのは大好きなのですが
うぅ~っ、、。コレだけは例え美味しくても?かんべんです、、。(^^;

私が頼んだのは、「リッペン」(Rippen=肋骨の部分の肉)
(ホントは子供達が頼んだトンカツがよかったんだけど、あえてこれを。^^;)
c0188086_412947.jpg

まあまあでしたが、私にはちょっとしょっぱかったような・・・

一緒に頼んだミックスサラダ。
紙ナプキンの折り方がなかなか凝っていて面白かったです。
c0188086_494094.jpg

他には「屠殺プレート」(Schlachtplatte)なるものもあるのですが、
遠慮しておきました。何が出されるか怖いしね・・・(笑)


ちなみに行ったレストランの名前を日本語に直訳すると、
「嬉しい(喜ばしい)眺め」となるのですが、
レストランの窓からは近くの山々が綺麗に眺められました。

暗くてあまり上手く撮れてませんが、、、
c0188086_4111372.jpg


ところで今日はハロウィン・・・
というのに、今晩は子供達がだ~れもお菓子を貰いにやって来なかった・・・!?
ていうのはどうよ?ていうか、逆に不気味です、、。(^^;;
[PR]

by mucci194 | 2010-11-01 04:20 | 食・料理