カテゴリ:お出かけ( 53 )

フライブルクで思い出したもの


先日ヨーロッパパークに行く途中、ドイツの街フライブルクに寄りました。
(ヨーロッパパークの記事はこちら

フライブルクのシンボルでもある、ミュンスター(大聖堂)。
13世紀から300年以上の年月をかけて完成したという
ヨーロッパでは最も優れたゴシック建築のひとつだそうです。
c0188086_23254867.jpg

内部のステンドグラス。
c0188086_23271785.jpg

116mもある塔。中に入り登る事も出来ます。(有料)
(ダンナは登った事があるので今回は誰も登らず、、。)
c0188086_23321755.jpg

さて本来なら、我が家(スイスの東)からヨーロッパパークへ行くルートは
チューリヒを通り、バーゼル経由でドイツに入るのが一般的。

しかし今回は、ダンナが調べた最短距離のルート、
の割には迂回ばかりで時間はいっぱいかかったけど。汗
つまりシャッファウゼンからドイツに入り、フライブルク経由で行く事に。
(但し、どちらのルートも時間的には変わらず、3時間前後。のハズだった、、。)

まぁ、フライブルクに寄れて良かったんですけどね、、。

寄り道&昼食時間込みで、ヨーロッパパークまで5時間半もかかりましたわ。(汗)

最初からナビの言うとおり、バーゼル経由にしておけばよかった
のは言うまでもなく、、。(汗)
帰りはもちろん、バーゼル経由で。(笑)


ところで、フライブルクに着いて思い出したんですが、
数年前にこの街に来た時に、街角でこんなモノ↓ (Sensus Magnus)を買ったんです。

c0188086_23504611.jpg

日本では似たようなのをテレビで放送されたらしいですが、見たことありますか?!
頭や体をマッサージする、茶せんの様な器具なんですが、、。(^^)

調べてみると、「ザ・ティングラー」(詳細&使い方)というみたいですね。

頭をマッサージすると、全身にぶわっと寒気が走るというか、
いかにも、眠っていた細胞を目覚めさせる感じです。(笑)
それが色んな効果に繋がるらしいですけど、、。

なんでも、アメリカの美容院で頭皮マッサージに使われていて
人気が出たのだとか・・・?(アメリカの美容院ではこんなの使うんでしょうか?^^)


とにかく、コレ、ずっと忘れられていた存在だったんですが
また使ってみようかな・・・?


自分でするより、人からされた方がゾクっときます。(^^)
あ~やってあげたい!(笑)

今日のポチっ♪ よろしくお願いします。
    ↓          ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ 
今日も応援ありがとう。励みになります!emoticon-0105-wink.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-10-03 00:21 | お出かけ

ヨーロッパパーク ~アトラクション~


昨日の続きです。(昨日の記事はこちら

さて、この日はやっとヨーロッパパークに入場です♪

通常ヨーロッパパークへの入場は、午前9時~なのですが
ホテルのゲストは、8時半~入場可という事で
7時に朝食を開始し、時間ピッタリにパークへ行った私達。
(ええ、ダンナがもう気合マンマンで、6時に起床。汗)

しかし、、。

確かに入場は可能なんですが、一般の人気アトラクションは9時から
そこにたどり着けない様にフェンスが閉まっていた~。
(ガ~ン、、。もっとゆっくり寝たかった、、。笑)

とにかく9時まで待つしかありません。
そしてカウントダウン!扉が開くと同時にお目当てに向けてダッシュです。(笑)

そのお目当てとは、最近出来たアトラクション、blue fire(←動画に飛びます)
c0188086_1233699.jpg

私は怖いから乗る気はなかったのですが、走るダンナと娘を追って現場に到着。

すると、すでにダンナと娘は乗り物に乗ってスタンバってる、、。
そして、まだ空席があったので、どさくさにまぎれて私も乗ってしまった~!(笑)

さて、どうなるmucci・・・?!(続きはこちら)
[PR]

by mucci194 | 2009-10-01 02:40 | お出かけ

ヨーロッパパーク ~ホテル~


月曜日~1泊2日でドイツのRust(ルスト)にあるヨーロッパパーク
に出かけてました。
c0188086_16211015.jpg

骨折の息子はギスモと家でお留守番、、。
と書くと哀れな感じですが、骨折する前から本人の希望で
留守番する事になっていました。(家族より友達優先?の年頃のようで、、。)

しかし、健康体と骨折した身では、置いていくこちら側としては心配だったのですが、
今回は義母の助けのおかげで、何とか安心して?出かけられる事になりました。

ヨーロッパパークは、ヨーロッパの中心にある為、
あちこちからアクセスしやすく、子供達がよく遠足などで出かける場所
なんですが、うちの子供達は学校からは行った事がなくて
今回は娘の希望で、秋休みという事もあり行くことに。

私達が宿泊したホテルはパーク内にある、Alcazar(口コミはこちら)。
真ん中後方にある建物。
c0188086_16325058.jpg

中世のお城をテーマにしたホテルだったので
建物もわざと古くさく作られていて(そういう風にペンキが塗られている。)
部屋の中も、昔のお城風で面白かったです。

こちらは客室。(4人部屋)
子供達の2段ベット、こういうの子供って好きそう♪
c0188086_16375046.jpg

でもベットの木の枠(ささえ)にぶつかると、ガチャンと音がして
夜中、何度この音を聞いて起こされたことか、、。(汗)

ホテルには屋外プールがあったんですが、
こんな季節でも日中は暖かく、泳いでいる人も結構いました。
娘とダンナも早速ドボン、、。(^^)
c0188086_16445326.jpg

至るところにハロウィーンを意識して飾り付けが。
c0188086_16454221.jpg

部屋から眺めた、夕日を浴びるスーパースプラッシュ。
c0188086_16494323.jpg

この日はホテルでのみ楽しみ、アトラクションは翌日でした。
長くなるのでアトラクションの紹介はまた次回に♪

おまけ

翌日の朝食バイキング。(って、テーブルしか写ってなくてすみません、、。汗)
レストランもいかにも中世のお城といった感じです。
7時のオープンと共に私達は一番乗り、、。
(アトラクションに張り切るダンナに6時に起こされる。汗)
c0188086_16562063.jpg


ここまでお付き合いしてくださって有難う、、。

2日空けただけで、家がすごい事になってます、、。
これから掃除etc、頑張りますので
皆さんへの訪問は少し遅れますがどうぞ宜しくお願いします~

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
今日も応援ありがとう。励みになります!emoticon-0105-wink.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-09-30 17:00 | お出かけ

母の会遠足 ~ツーク~


母の会恒例の年に一度の遠足、
今回の行き先は、湖畔にあるこじんまりとした街、ツーク(Zug)でした。
(スイスの真ん中辺りにあるツーク州の州都。)

遠足のお知らせをパッと読んだ時、
今回はバスじゃなくて汽車(ドイツ語でZug)で行くのかと一瞬勘違い。
(ややこしい。笑)

バスにゆられて約2時間半?でツークに到着。
湖畔の花壇がキレイだったので、まずはパチリ♪
(ここからは皆グループ?に別れて自由行動です。^^)
c0188086_6412383.jpg

今日はフローマルクト(蚤の市)があり、かぼちゃの屋台も。
(ハローウィンの時期もあっという間にやってきそうですね。)
c0188086_6454222.jpg

旧市街を散策。13世紀から築かれた中世の街が残されています。
c0188086_651552.jpg

細い路地がいくつもあり、花で飾られた家がなんとも素朴で素敵でした。
c0188086_6534152.jpg

お店の前にアヒルがいっぱい・・・
c0188086_6551098.jpg

って一瞬思いそうですが、木で作ったアヒル達ですよ~(^^)
c0188086_658265.jpg

一通り周った後は、市街地へ♪
こちらは、ショッピングセンターですが、アーケードに屋根が付いていて雨でもOK。
(H&Mで2つ以上買うと20%引きでした。今日までだった~!^^)
c0188086_734735.jpg

お昼はピッツェリアで。
私は「クアットロ・スタジオーニ」(イタリア語で四季)を注文。
珍しく?シーフードも入っていて美味しかったです♪
c0188086_78627.jpg

でも、、、
注文する時、イタリア語のタイトルになぜか緊張してしまったワタシ、、

フィーア・スタジオーニお願いします。」

(フィーア=ドイツ語で4=つまりクアットロ、、。汗)

店長がすかさず、、、

「それを言うなら、フィーア・ヤーレスツァイテンにしてください。笑」

(フィーア・ヤーレスツァイテン=ドイツ語で四季)

注文で言った後、ありゃっ!って思ったんだけど、、、(^^;
あーーん、恥ずかすぃ、、。orz

ちなみにダンナは、以前このクアットロ・スタジオ-ニ
・・・・・スタツィオーニ(季節ではなく、)だとずっと勘違いしていた。emoticon-0136-giggle.gif

ダンナがそう言うもんだから、私も勝手に信じていたし。(笑)


この後は全員集合し、ある場所にあるモノの見学に行きました。

続く・・・・・


思い込みって恥ずかしいコワイね、、。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
今日も応援ありがとう。励みになります!emoticon-0105-wink.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-09-13 07:46 | お出かけ

大漁!?


日本のような?真夏日が続いてるスイスです。emoticon-0157-sun.gif

今日は息子のリクエストで、近所の男の子二人(昨日のパーティにいた子達)を連れて
ダンナとオーストリアまで釣りに行って来ました。
(オーストリアって海ないよね?湖・・・?)

私達が行った所は、アンゲル(フィッシング)・パラダイスという釣堀です。emoticon-0125-mmm.gif
c0188086_114183.jpg

ここでは、大きな池に放し飼い?にされたヨーロッパマス(養殖)を釣って、そこのレストランでグリルしてもらって食べることが出来るんですが、、、
(1Kg単位でまず魚料金を支払い、追加料金でグリルした魚とパンが食べられます。)

以前に何度も行ったけど、毎回ほとんど釣れない私達、、。emoticon-0124-worried.gif
今日は5人もいるよ、、。
つまり昼食用に最低5匹は釣りたい私達。大丈夫か?!

が・・・!
心配する暇も無く、釣りを開始したとほぼ同時に、まず息子が一匹釣ったぞ~!
(すごいぞ!いえ~ぃ!笑)

ちょっと怖いけど・・・
第一犠牲者?はこのコです。(魚さん、ゴメン、、。)
c0188086_1175344.jpg

あまりにもすぐに釣れたもので、まだ準備も整ってなかった私達、、。

ダンナが慌てて処理してると、突然現れたちょっとコワモテのこのおじちゃん。
今までは見たことなかったけど、どうもこの釣堀の釣りマスターのよう?

あちこち周りながら色々アドバイス。でも話し方がちょっとコワイおじちゃん。汗
c0188086_1251365.jpg

まず、息子の釣竿で手本を見せようとしてたダンナに、、、
いきなり・・・(お=おじちゃん、ダ=ダンナ)

お 「釣りは出来るんですか?」

ダ 「ええ、まぁ・・・」

お 「見せてください。」

ダ 緊張しながらも、サッと釣竿を池に向かって投げた。・・・するとすかさず、

お 「ファルチ!!(=違うね!)」

ダ ドキッ、、。

こ、こわいですね、このおじちゃん、、。(笑)
(ていうか、教えてくださいと頼んでもいないのに、、。^^;)

こんな調子でダンナや子供達に色々注意点などを教えてくれて、
一人の子がちょっとでもよそみをすると、

お 「そこーっ!まだ(話は)終わってないぞ!よく聞けっ。」

と、厳しく注意する感じで、皆緊張、、。
(な、なんなんだ、このおじちゃん?!でも言う事聞かないと、、。ってオーラが。汗)

でも、せっかく教えてくれているので、皆、素直にふむふむ学習。(笑)
実際に釣りをしてみせてくれた時は、おじちゃんも一匹釣ってくれたし。

まぁ、このおじちゃんのレッスンのおかげでしょうか?
(怖そうでも案外優しい人なのかも、、。^^;)

それともこのエサ(釣堀で販売)が良かったのか?!
(体長約2cm?気持ち悪くなった方、スミマセン、、。)
c0188086_155529.jpg

その後も見事にバンバン釣れまして、5匹釣れたところで、ダンナがストップをかけた時にもまた一匹釣れてしまって、、。(笑)
子供達3人だけの釣りで、たったの25分間で6匹の魚が釣れましたよっ。
(内一匹はおじちゃん。笑)

大漁でした。いえい♪♪
(ちなみに、6匹分まとめると2.6Kg程あったそうです。)

グリルされた魚さん、、。有難くいただきます。
c0188086_283246.jpg

子供達も大喜び♪
とても美味しかったです。(醤油があればもっと。笑)

ご馳走様でした。

レストランのテラスから見えた蓮の華がきれいだったのでパチリ♪
c0188086_2134456.jpg

池の中に小さい魚がいっぱい見えましたが、
今日はマスもいつもよりいっぱいいたのかも???


あのエサちゃん、見るのも気持ち悪かったけど
写真を撮るために、えいっ!と指でつまんで真ん中に持って来ました。

自分でも感じました。ブロガー魂。(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
今日も応援ありがとう。励みになります!emoticon-0105-wink.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-08-17 02:22 | お出かけ

ミニゴルフ


真夏日和が続いているスイスです。emoticon-0157-sun.gif

今日は友人親子と一緒に、ミニゴルフ(バーンゴルフ)へ~♪
c0188086_6401037.jpg

ミニゴルフ(とスイスでは呼ばれています)は各コースに障害物があり、
穴に入るまで何回パターを当てたかがスコアに記入されます。
(つまり、点数の少ない人が勝ち。)

私達は1コース、1人最高6回までとしてゲームを楽しみました。

ネットにボールを入れるコースでクリアーした娘。
(写真を撮ったら偶然にもボールがネットの中へ!)
c0188086_6531178.jpg

コースは全部で15前後あったのですが、この最後のコース↓が一番難しかったです。
(見た目は簡単そうなんですけどね、、。)
c0188086_6552185.jpg

ちなみに全コース、ホールインワンも可能な設定となっていて、
私もまぐれで2回ほど出来たのですが、最終スコアはグループで最下位~(^^;

でも、久しぶりにいい汗流しました~♪
(単に暑かっただけなんじゃ?!笑)

帰りに、ボーデン湖(オーストリア側)に寄ってランチ。
夏休みも終盤のせいか、ビーチはたくさんの人で賑わっていました。
c0188086_78181.jpg


いつもあっという間に終わってしまうスイスの夏、
もうちょっと、こんな夏らしい日が続いてくれるといいんですが・・・


最後にポチっとしてくださると嬉しいです♪
       ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
いつも応援有難うございます。
[PR]

by mucci194 | 2009-08-08 07:28 | お出かけ

ベルナーオーバーランド 最終日


7月18日(土)emoticon-0156-rain.gif

ホテルをチェックアウトした後、そこから近くにある Iseltwald という村に寄りました。

車の中からの撮影で見難いですが、ブリエンツ湖に突き出てる半島の村です。
c0188086_23581417.jpg

ベルナーオーバーランドの牛たち。こちらの方とはちょっと違った種類?

c0188086_034836.jpg














この村のお宅にも至るところにお花が~♪
c0188086_075457.jpg

村のフェリー乗り場付近。右側に見えるレストラン(ホテル)でお茶休憩。

c0188086_0104410.jpg














もし天気がよければ、フェリーかボートに乗りたかったのですが、
あいにくの雨で、しかも寒くて、このまま家に帰る事に、、。

道中はこのCDを聴きながら・・・♪
c0188086_0135339.jpg

えへへ、、。
インターラーケンに行った時に衝動買いしてしまいました。(^^)

特にマイケルのファンだったワケではありませんが
彼の歌は結構好きでしたし、曲名を見て懐かしくなって、、。
(ビリー・ジーン、ビート・イット、スリラーなど30曲以上のヒット曲が・・・
こんなにたくさんのヒット曲があるなんて、さすがKing of Pop!と改めて思います。)


さようなら~マイケルベルナーオーバーランド!

おわり

*************************

ベルナーオーバーランドといえば、
グリンデルワルドやユングフラウヨッホが有名な観光地なのでしょうが
今回はインターラーケンやその周辺の村を紹介させて頂きました。

お付き合いしてくださり、どうも有難うございました★


帰りの車内は80年代♪
私の青春時代!?(笑)
皆さんのクリック、励みになります!
      ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
いつも応援有難うございます。
[PR]

by mucci194 | 2009-07-22 00:40 | お出かけ

ベルナーオーバーランド 3


昨日の記事の続きです。

インターラーケンを後にし、ブリエンツ湖畔の
Böningenという村にあるホテルに向かいました。(車で約5分)

ホテルの目の前が湖で素晴らしかったのですが、
天気が良ければ、もっと見晴らしも最高だったでしょう。残念、、。

早速、村の散策に出発です。(冒険家?の妻なので休む間もなし。笑)
c0188086_23301930.jpg

こんな曇った天気でも湖の色はきれいな緑色。
昔、川で怖い目に遭って以来、水の中にはいかないギスモ、、。
c0188086_23431197.jpg

この村には、古くから歴史のある家を大切に保存しながら居住されている地域があり
その家々は観光客の見所となっているようです。(道しるべの標識あり。)
c0188086_23472275.jpg

途中、こんな面白い家も。(^^)
チーズを作ってるお宅のようでした。
c0188086_235055.jpg

古くても、花でいっぱいの素敵な家も。
c0188086_23544621.jpg

1740年に建てられた家。
築、約270年と思うと感慨深いですね。
c0188086_23572882.jpg

小屋にまで小奇麗に花が飾られています。
古くても素朴でおしゃれな感じに・・・?
c0188086_23595398.jpg

この村を歩いていると、
古い時代にタイムスリップしたような不思議な気持ちになりました、、。

ところが、途中、カフェで休憩していると、
いきなりRega(スイスの救助ヘリコプター)が飛んで行くのが見えました。
パトカーも走って行ったので、きっと近くで事故でもあったのかもね、
とダンナと話していたら、、、

ホテルに戻ると、湖には警察のボートや、
沖で悲しそうにしているボートスーツの人達が・・・

後で分かったのですが、
この近くの川でラフティングをしていた観光客の一人が
事故で命を落とされたそうです、、。(Blick

散歩中、この川(多分)を渡ったのですが、確かに流れは速かったように思います、、。
ご冥福をお祈りします。

この後、またザブザブの雨になりましたが、インターラーケンまで食事に出かけました。
ホテル客のバス代が無料だったという事もあって、、。


食事代も無料だったらもっと良し、だったけどな~(笑)
皆さんのクリック、励みになります!
      ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
いつも応援有難うございます。
[PR]

by mucci194 | 2009-07-21 00:30 | お出かけ

ベルナーオーバーランド 2


7月17日(金)emoticon-0156-rain.gif

前日とは天気が打って変わって、雨、雨、雨、、。
この日はまずインターラーケンに行き、街をぶらぶら散策。

ビクトリア ユングフラウ グランドホテル&スパ ↓

c0188086_1184649.jpg

こんな
高級ホテルに宿泊~!?

だったらステキなんですが
私達はこの付近に車を停めただけ。(笑)




さすが観光地とあって、色んな国から観光客が集まっていました。
(雨でお気の毒・・・ユングフラウヨッホに登るのを中止して、
街を散策に来た人も多いのかなぁ?!)


レストランのメニュー(看板)も色んな言語で書かれています。
街では、日本人よりも韓国人観光客が多かったです。
c0188086_1284557.jpg


というか日本人はどこに?
といった感じで残念、、。

(皆さん、
このお天気でもやはり山へ?)





スイスといえば、高級腕時計でしょうか?
私達はウィンドーショッピングで我慢、、。

こちらは、40年前に人類が初めて月に着陸した時に使用されたオメガの記念モデル

c0188086_1362832.jpg


「オメガ 
スピードマスター」

54万円位
するみたい
ですね、、。





しばらくすると天気も良くなって来ました。
c0188086_153987.jpg

さて、私が買ったモノは・・・

c0188086_22298.jpg


カード式のアーミーナイフ?










以前、友人が持っているのを見て、携帯するのにあったら便利かなぁ?
と思っていたんですが、なかなか見かけなくて、、。
なので、街で見付けた途端、コレだ!って。(^^)

c0188086_213465.jpg
1.レターオプナー
2.はさみ
3.ピン
4.つめやすり
5.ドライバー
6.ピンセット
7.トゥースピック
8.ボールペン
9+10.ものさし(cm+inch)


小さいけど、なかなかスグレモノ?!
旅行の時とか、使わなくても携帯してるだけで安心、、。かも。emoticon-0100-smile.gif


スイスにいるけど、
スイスらしいお土産を買って喜んでます。(^^)
皆さんのクリック、励みになります!
      ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
いつも応援有難うございます。
[PR]

by mucci194 | 2009-07-20 02:31 | お出かけ

ベルナーオーバーランド 1

2泊3日でベルナーオーバーランドとその周辺に行って来ました。

***************************

7月16日(木)emoticon-0157-sun.gif

まず初日に連れていかれた所は、マイリンゲンの近くにある、
トリフト氷河(湖)に架かるトリフト橋→ こちら

ひぃ~!このつり橋を渡れと?!(汗)

ケーブルカーで上まで行けば、橋はすぐだから・・・
とダンナに騙されて言われ、行ってみるだけならいいか、と、、。
(橋は嫌だったら渡らなくてもいいんだし・・・?)

このケーブルカー、8人乗りで2台しかないので
順番札を持って、2時間待ちの末やっと出発、、。

c0188086_521293.jpg



上まで約10分間乗ります。









これで到着か?!と思いきや、、、まさかね、、。
実は、ここからひたすら山登りだった~~。
しかも苦手な石がゴツゴツしてる山道だよ~。emoticon-0107-sweating.gif

ひぃひぃ歩いて、1時間以上?
やっと谷底の川が見えてきました。

c0188086_5305314.jpg


こういう景色が見えると、
頑張って歩いて良かったって気持ちになりますが、、。






普通の人は、1.5時間くらいでつり橋まで到着するようですが
私はゆっくり休憩しながら2時間かかりました、、。

目的のトリフト橋に到着!

今年の6月に新しく作り直されたとはいえ、
やっぱり怖いよーーーっ、、。

c0188086_5413045.jpg


全長170m、
高さ100m。

やっぱり、
せっかくここまで来たんでね、、。

渡る事にしました。(笑)












なるべく下を見ないようにして、歩きましたが、
最初は、揺れるし脚がガクガク~~、、。

ギスモも勇敢に橋を渡りました。
(でも、しっぽが直角に下がってます、、。)

c0188086_5514373.jpg


平気そうに歩いてたけど、
向こうから人が来て、立ち止まる時は怖かった模様、、。






何とかペースをつかみ、5分くらいで無事向こうに到着!ホッ、、。

c0188086_5553254.jpg


つり橋の全貌はこんな感じ。
(渡り終えた後に撮影)








トリフト氷河と湖。この湖の上を橋で渡りました。
c0188086_625910.jpg

こんな雄大な景色を眺める事が出来て
頑張って歩いた甲斐がありました。

しかし、この氷河も地球温暖化の影響でどんどん氷解していて
氷河がなくなる前に一目見ようと、各地から観光客が訪れているようです。
(アメリカからの観光客にも会いましたよ。)

この日はトゥーン湖そばの高台にあるベアテンベルクという村にあるホテルに宿泊。
(スイスの皆様、Reiffeisenbank会員だと、この時期ホテルに半額で泊まれます。)

c0188086_619408.jpg


山小屋風の古いホテルでしたが
清潔で、サービスや料理が良くて、
何よりもベランダから見える景色(下の写真)が最高でした!

ベルナーオーバーランドの三山、
向かって左側から、アイガー、メンヒ、ユングフラウ。
c0188086_626871.jpg

最初は雲に隠れて、全部の山が見えませんでしたが
夜9時過ぎにようやく眺める事が出来ました。

この日は天気が良くてラッキー!!
翌日は雨で全くこの景色は見えませんでしたから、、。


あのつり橋、また渡って戻らないと下には帰れないしくみ。
だから往復でした、、。戻りは若干余裕で。(笑)
皆さんのクリック、励みになります!
      ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村 スイス情報

(*1日1回クリックしていただくとポイントが加算されランキングが上がるシステムです。)
[PR]

by mucci194 | 2009-07-19 06:36 | お出かけ