<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

買ってみました


ダンナの要望で買った物なんですが、コレ↓何するものか分かります?
(イタリア製だって。日本では見かけた事がなかったです、、。)
c0188086_4252221.jpg

片側にはギザギザの刃が付いているんですが、、、
答えは・・・?  ↓


          ↓


          ↓


          ↓


          ↓

c0188086_431478.jpg

に切れ目を入れるカッター(挟んで切る)です~(^^)v

こちらでは、栗は焼いて食べるのが一般的ですが、(デザートなどは別^^)
うちではBBQ用のグリルに、ダンナ手製の穴の開いたフライパンを入れて焼きます。
(普通はオーブンで焼くのかな?暖炉で焼く家庭もありますね。)
c0188086_441717.jpg

例のカッターで、焼く前に栗の片面に一直線に切れ目を入れる事により
焼くと切れ目がパクッと開いて、皮が剥き易くなり食べるのに便利♪
うまく剥けるとこんな感じです。
c0188086_4471216.jpg

焼き栗は、この新しいグリルになってから2度目の挑戦でしたが、
前回は火加減が強かったのと、栗もイマイチだったせいか?
硬くてマズかったのですが、今回はホクホクにうまくできました。(^^)

このカッターを買う前は、ナイフで切り目を入れてましたが、
やっぱり、こっちのハサミ式の方が便利ですね、、。

今日は日本の秋の様な温かい一日で、栗を食べて更にほっこり気分♪

ちなみに夜はチーズフォンデュだったんですが、、、
全部食べ終わった後、「あっ!写真忘れた~、、。」(^^;


栗といえば、やっぱり 「天津甘栗」が食べたいな~♪
     ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ 
今日も応援ありがとう。励みになります!006.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-10-25 05:03 | 食・料理

バーゼル市内観光


昨日のサッカー観戦は、夜だったのですが、バーゼルまで行く機会は滅多にないので
私達はお昼に到着し、試合までバーゼル市内を観光することに。
(ダンナは初めてのバーゼル観光だったそうで、軽く驚きましたが。^^;)

今日はその観光記(主な見どころだけ)をさくっと紹介しますので、
興味のある方はどうぞお付き合いくださいませ~♪

この日はとても寒く冬のジャケットデビュー、、。
まず、車をスタジアムのはずれにある駐車場に停めて、
隣接するショッピングセンターで腹ごしらえした後、トラムで街中へ。
田舎もんはまず切符販売機で切符を買うのに右往左往。1本トラムを逃す。笑)

到着時は曇ってたんですが、、、どんどん太陽も出てきました。
こちらは、バーゼルのへそともいえる賑やかな広場、マルクト・プラッツ。
この赤い砂岩で出来た建物は、市庁舎(Rathaus)です。
c0188086_6362144.jpg

バーゼルの見どころといえば、ライン川岬の高台にそびえる
このゴシック様式の大聖堂(Münster)でしょうか。(左の塔が工事中で残念。)
全体像はライン対岸から望むのがベストなんですが、、。
c0188086_6481879.jpg

中の回廊をさくっと通ってみました。
c0188086_658403.jpg

回廊の窓から見える教会の建物。
美しいといわれる幾何学模様の屋根の一部も左寄りにちらっと見えます。
c0188086_733572.jpg

大聖堂の外から見たライン川。
うちの方のラインがこちらに流れているのですが、全く雰囲気が違いますね。(^^;
c0188086_791322.jpg

川に浮かぶ渡し舟は、太いワイヤーを使って向こう岸から約4分かけてこちら側に。
大聖堂を正面から写真に収められる絶好なポイントとして人気があるようです。
c0188086_713634.jpg

途中、娘のリクエストでスタバに寄って高い休憩をして、テクテク歩いて行くと
素敵な教会が見えてきました。(聖エリザベート教会とハトの群れ ↓)
c0188086_7212997.jpg

と、思ったら、こんなレストランも。(ダンナにほらっ!といわれて見てみたら、、、)
c0188086_7244078.jpg

すかさずカメラを向ける田舎っぺブロガー&その息子、、。(^^;
こんなしゃれたもん、うちの方にはないしね、、。さすがは都会だ。(笑)
お腹が空いてたら食べてみたかったですが、すごく高いんだろうな・・・

で、結局帰りはトラムなしで歩いてスタジアムへ。
(切符を買ってる時間があったら、歩いた方が早そうだったんで、、。なんて。笑)
c0188086_7302861.jpg

Hopp Schwiiz!!!!!
(それいけ!?スイス!)な夜を迎えました♪

そういえば、バーゼルの名物菓子レッカーリを買わなかったな、、。044.gif

久々の都会はとても新鮮でした!でも疲れました。(笑)
と言ってる割には、都会風な写真がアップされてない?!(汗)


なぜか、イソップ物語「都会のねずみと田舎のねずみ」を
ふと思ってしまいましたが、何か?
     ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ 
今日も応援ありがとう。励みになります!006.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-10-16 07:46 | お出かけ

アッペンツェル ~動物編~


スイスに住んでいると、普段道端で動物を見かける事が多いのですが
(牛もそこらじゅうにいますしね、、。^^)
特に馬に会うのはしょっちゅうで、以前こちらに来た母が、
日本の昔のようだね・・・と言っておりました。(^^)

一昨日散歩で行ったアッペンツェルの村は、(その記事はこちら
農家しかない?ような山道だったせいか、たくさんの動物がいましたね。

スイス(および、のどか地方)にお住まいの方には、全く珍しくないでしょうが
山で出会った素朴な動物たちを紹介しますね♪

まずは馬さんから。
c0188086_416297.jpg

こちらは農家のロバさんたち。カメラ目線です。
c0188086_424170.jpg

ヤギさんとニワトリ。仲良くこちらもカメラ目線?(笑)
c0188086_426297.jpg

定番の牛さんたち。のんび~りしています。
よく見ると、子牛もたくさんいますよ♪
c0188086_4284981.jpg

横を通りかかったら・・・・・
子牛たちが一斉に立ち上がり、物珍しそうに私達に向かってやって来ました。
走ってくるコもいてちょっとコワシ、、。(汗)
c0188086_432514.jpg

牛とトイプードル。(笑)
ひょっとして、ギスモのこと新種の羊とでも思われたかいな?!(^^;
c0188086_43934100.jpg

途中、どこかのお宅の庭?にあった素朴な小屋。
小屋の前の椅子のハゲ具合がまたいい感じ?(^^)
c0188086_4412055.jpg

動物さん、、、写真に撮られるの珍しかったかな?
怪しいおばちゃんの為に撮影協力ありがとう。(^^)

牛糞があちこちに落ちているので、下ばかり注意して歩いていたら
ダンナから、もっと景色を楽しまないと!と注意されました。(^^;

ちなみに馬糞にはすっかり慣れましたが、何か?
(道に当たり前に落ちてます。え?うちの方だけ?!汗)
     ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ 
今日も応援ありがとう。励みになります!006.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-10-10 04:57 | お出かけ

アッペンツェル ~散歩編~


昨日のスイスは今年最後の夏日か?!と思うくらい暑い日でしたね。058.gif
こちらの方は、27度もありましたよ!
(それが今日はまた涼しくなって、雨まで降って来た~。^^;)

午後仕事が休みだったダンナに散歩に行こうと無理やり
車でさくっと連れて行かれた所は、アッペンツェル(隣の州)の山でした。(^^)

のどか~♪
c0188086_23283070.jpg

山の中にはいくつものハイキングコースがあり、
私達は1時間くらい散歩したでしょうか、、。

もしよかったら、皆さんも一緒に散歩してみます?
(・・・では、強引にアッペンツェルへようこそ!笑)

まず、真っ先に目についたおうち。
今年は暖かい日が続いたからか、ゼラニウムの花が見事に育ってます!
c0188086_23341694.jpg

その後はしばらく、紅葉の混じったこんな景色が続き、、、
気持ちがいいものです。(いやいや来ましたが。笑)
c0188086_23374895.jpg

時々こういったグリム童話風?の可愛いおうちが点在。
c0188086_2340402.jpg

昨日は暑かったせいか、ギスモも喉が渇きます、、。
(私は汗ダラダラ、、。^^;)
途中にあった井戸を見つけて早速ゴクゴク・・・
c0188086_2349195.jpg

途中に森の中を歩くと、こんな木が・・・
幹にへばり付いている、枝のような縄のようなモノが見えますか?
c0188086_23533137.jpg

その正体とは・・・?
c0188086_23551515.jpg

なんと、このよくお目にかかるツタ科の植物(キツ゛タ)が、
年月をかけて(100年くらい?)こんなに太くなったようです。005.gif

時々、道に落ちている胡桃を拾いながら帰りました。(ダンナの趣味なもんで。笑)

今日は私の散歩にお付き合いして頂き、どうも有難うございました♪
c0188086_053520.jpg

アッペンツェルのおうちって、素朴な感じがして好きですね。(^^)
街の中はまた違った建物が多いのですが、
そちらは、スイスの芸術風といった独特な感じがして、これまた素敵です。
こんな感じ。)

観光で東スイスというのは、他のスイスに比べてあまりピンとこないと思いますが
しいて言うなら、アッペンツェルはこの辺りでは観光名所のひとつでしょうか。
いつか機会がありましたら、どうぞ寄ってみてくださいね♪


あ、アッペンツェルといえば、チーズでも有名ですね。
このチーズ、最初は臭くて食べられませんでしたが
今ではなぜか普通に好きです。(笑)

ガイジンが日本で納豆を好きになる感覚・・・かな?(笑)
     ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ 
今日も応援ありがとう。励みになります!006.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-10-09 00:31 | お出かけ

フライブルクで思い出したもの


先日ヨーロッパパークに行く途中、ドイツの街フライブルクに寄りました。
(ヨーロッパパークの記事はこちら

フライブルクのシンボルでもある、ミュンスター(大聖堂)。
13世紀から300年以上の年月をかけて完成したという
ヨーロッパでは最も優れたゴシック建築のひとつだそうです。
c0188086_23254867.jpg

内部のステンドグラス。
c0188086_23271785.jpg

116mもある塔。中に入り登る事も出来ます。(有料)
(ダンナは登った事があるので今回は誰も登らず、、。)
c0188086_23321755.jpg

さて本来なら、我が家(スイスの東)からヨーロッパパークへ行くルートは
チューリヒを通り、バーゼル経由でドイツに入るのが一般的。

しかし今回は、ダンナが調べた最短距離のルート、
の割には迂回ばかりで時間はいっぱいかかったけど。汗
つまりシャッファウゼンからドイツに入り、フライブルク経由で行く事に。
(但し、どちらのルートも時間的には変わらず、3時間前後。のハズだった、、。)

まぁ、フライブルクに寄れて良かったんですけどね、、。

寄り道&昼食時間込みで、ヨーロッパパークまで5時間半もかかりましたわ。(汗)

最初からナビの言うとおり、バーゼル経由にしておけばよかった
のは言うまでもなく、、。(汗)
帰りはもちろん、バーゼル経由で。(笑)


ところで、フライブルクに着いて思い出したんですが、
数年前にこの街に来た時に、街角でこんなモノ↓ (Sensus Magnus)を買ったんです。

c0188086_23504611.jpg

日本では似たようなのをテレビで放送されたらしいですが、見たことありますか?!
頭や体をマッサージする、茶せんの様な器具なんですが、、。(^^)

調べてみると、「ザ・ティングラー」(詳細&使い方)というみたいですね。

頭をマッサージすると、全身にぶわっと寒気が走るというか、
いかにも、眠っていた細胞を目覚めさせる感じです。(笑)
それが色んな効果に繋がるらしいですけど、、。

なんでも、アメリカの美容院で頭皮マッサージに使われていて
人気が出たのだとか・・・?(アメリカの美容院ではこんなの使うんでしょうか?^^)


とにかく、コレ、ずっと忘れられていた存在だったんですが
また使ってみようかな・・・?


自分でするより、人からされた方がゾクっときます。(^^)
あ~やってあげたい!(笑)

今日のポチっ♪ よろしくお願いします。
    ↓          ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ 人気ブログランキングへ 
今日も応援ありがとう。励みになります!006.gif 
[PR]

by mucci194 | 2009-10-03 00:21 | お出かけ

ヨーロッパパーク ~アトラクション~


昨日の続きです。(昨日の記事はこちら

さて、この日はやっとヨーロッパパークに入場です♪

通常ヨーロッパパークへの入場は、午前9時~なのですが
ホテルのゲストは、8時半~入場可という事で
7時に朝食を開始し、時間ピッタリにパークへ行った私達。
(ええ、ダンナがもう気合マンマンで、6時に起床。汗)

しかし、、。

確かに入場は可能なんですが、一般の人気アトラクションは9時から
そこにたどり着けない様にフェンスが閉まっていた~。
(ガ~ン、、。もっとゆっくり寝たかった、、。笑)

とにかく9時まで待つしかありません。
そしてカウントダウン!扉が開くと同時にお目当てに向けてダッシュです。(笑)

そのお目当てとは、最近出来たアトラクション、blue fire(←動画に飛びます)
c0188086_1233699.jpg

私は怖いから乗る気はなかったのですが、走るダンナと娘を追って現場に到着。

すると、すでにダンナと娘は乗り物に乗ってスタンバってる、、。
そして、まだ空席があったので、どさくさにまぎれて私も乗ってしまった~!(笑)

さて、どうなるmucci・・・?!(続きはこちら)
[PR]

by mucci194 | 2009-10-01 02:40 | お出かけ