<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ラビオリ鍋


ついこの間まで、春?って思わせるくらい穏やかな天気が続いていたのですが、
やはり春はまだまだ遠く、また雪が降り出したmucci地方です。
c0188086_065116.jpg

こんな寒い日には、やっぱり、 「鍋」が恋しくなりますね、、。


実は、前から買おうか、どうしようか?と迷っていたものが、
ディスカウントショップ(Inter・・・)のチラシで半額になっており、
昨日お店に寄ってみたんですが、やっぱり買っちゃいました。(^^)


コレです。。。(49フラン也^^)
c0188086_0125530.jpg

普通は、フォンデューセットだけで売ってる事が多いのですが、
今回は、Wokの鍋も一緒だったので、すき焼きや鍋物もイケるかも?と思って、、。


で、今日のお昼は早速、「鍋」に。(^^)
しかも初の試みで、「ラビオリ鍋」なるものを作ってみました。


この間、こちらで見た、「ワンタン鍋」がとても美味しそうだったのと
スープがチキンスープに胡麻油というのに惹かれてマネてみたんですが
こちらのスーパーではワンタンが手に入りにくいのと、自分で作るのがメンドウだったので(汗)、
ならばラビオリ入れればいいじゃん?みたいなノリでやってみました。


まず普通に調理した後、この電気コンロ?に鍋を移動・・・
あ~でも、コンセントがすごく短くて、テーブルの真ん中には置けず、、。(汗)
(別のコンセントを繋げようにも、穴が合ったのが家になく、テーブルの端っこで使用するハメに。)
c0188086_0201165.jpg

まだ鍋っぽさには欠けますが、この鍋よりかはちょっと進歩?(^^;


ちなみに使用したラビオリはコレ。
c0188086_029720.jpg

たまたま昨日スーパーで生しいたけが手に入らなくて、うろうろしていたら
キノコ系のものが入ったラビオリが目に入って、これなら一石二鳥?かなと思って。(違)


他の具は、白菜、ルッコラ(春菊代わり)、大根、ネギ、もやし、豆腐。以上。
好みでラー油を垂らして、美味しくいただきました。(皆、大満足^^)


少し残ったので、夕飯は雑炊にしよっと♪
[PR]

by mucci194 | 2011-01-21 00:40 | 食・料理

カレー風呂


この間、こちらで見たカレー風呂!早速、子供達に試してみました~♪

といっても、もう中学生なんですけどねぇ~(笑)

c0188086_20363035.jpg

なんだか、お風呂って感じの盛り付けにはなりませんでしたが、、、

ご飯を握るのが、こんだけでも手間がかかって、一苦労、、。(笑)

しかし、こんな様々なカレー風呂を見てしまったら、皆様スゴすぎ!ですわっ。(汗)



さて子供達の反応は、すこぶる良くて、二人とも、「わぉ~♪」(笑)



母のこの珍しい芸術作品?(私には。笑)におののいたのか?

娘などは、食べる前に一瞬固まり、「食べれない~。」(笑)

結局食べ始めたのですが、「このカレー、いつもと同じ(ルー)?いつものより美味しい~♪」と。



もちろんいつものカレーと同じなんですが、今回はイチロー家の隠し味をマネて

インスタントコーヒーを少し入れてみました。(^^)

それもあったのかも知れませんが、こういった楽しいカレーだと

やっぱり美味しく感じるものなのかも知れませんね、、。



とにかく二人ともこのカレー風呂を堪能してくれたようですが、

中学生の子供達の反応が新鮮で楽しかったです。

こんなに喜んでご飯を食べる二人を見るのは久しぶりかも。(笑)



息子は、左足→右手→右足→左手→頭、

娘は、左足→右足→左手→右手→頭

の順番で食べてましたが、私も頭はやっぱり最後かな・・・?(笑)



「また、こんなの食べてみたい?」と聞くと、「うん!」との答え。

子供はいくつになってもこういうのが好きなんですね。(^^)



でも、また作るのイヤかも。(笑。By ズボラ主婦)
[PR]

by mucci194 | 2011-01-18 21:13 | 食・料理

進んでいる地球温暖化


このシーズンになると、毎年エンガディン地方に長期休暇に出かける義両親。

毎回、同じコンドミニアムを借りて、そこを拠点に散歩したり、ゆっくりと過ごすスタイルなのですが、

今回は義父の片目の調子が悪く、急遽うちのオットが彼らの車を運転し連れて行く事に。

(義母も運転は出来るのですが、長距離は苦手。)



帰りはもちろん車がないので、汽車で帰らなければならないのですが、(汗)

この日(昨日)は天気が良かったので、私も一緒に行ってきました。



まずは、ランチタイムをねらってサンモリッツのあのレストランで食べ放題。(^^)

(これだから、なかなか体重も減りません、、。汗)

義両親もこのレストランの事は知らなくて、とても満足してた様子でした。



食事の後、オットはそのままクロスカントリースキーを楽しむ事にし、

義両親と私は車で近場に移動し、そこから歩いて見に行けるグレッチャーの方まで散歩しました。

c0188086_21512291.jpg

この写真だと解り難いのですが、やや真ん中にある山の中腹(大きな木の左側)から下にかけてグレッチャーとなっています。(モルテラッチグレッチャー


グレッチャーに向かって散歩道を進んでいくと、ところどころにこういった看板があるのですが

書いてある数字は年代を意味し、例えば1900年にはここまでグレッチャーが延びていた事を示しています。

ちなみにこの看板が立ってた場所から見えるグレッチャーは、ここより程遠かったので

この100年ちょっとの間にも随分、溶けてしまったんだなぁ・・・と。

c0188086_21515026.jpg

5年位前までは、こんな氷(グレッチャー)で出来た洞窟(↓)もあったそうで、

義父も実際に見た事があるようですが、去年?にはもうすっかり溶けてなくなっていたとか。

(この写真はお借りしました。↓)
c0188086_21522767.jpg

地球の温暖化を真近にみる思いでしたね。。。



さて、こちらは帰りの車窓より。
c0188086_21533739.jpg


c0188086_21541383.jpg

行きは車で(渋滞も無く順調に進んだ為)2時間くらいだったのが、

汽車だと3時間半もかかり、おまけにうちの最寄の駅からのバスが20分待ちというのもあって

それなら・・・と駅から徒歩(やっぱり20分くらい。笑)で帰りました。

オットは自分の重い荷物(スキー靴とか)を持ち、私は彼のカントリースキーとストックを担いで。(汗)



とにかくお昼のツケを減らさないと。って事で頑張りました、、。(笑)
[PR]

by mucci194 | 2011-01-16 22:22 | お出かけ