ニューオーリンズの夜

 
アメリカはニューオーリンズに行って来ました~!(?)

な~んて書きたいところだけど(しかも更新も久々でそう思われた方、スミマセン。)実際は地元ザンクトガレンの「ニューオーリンズ・ジャズフェスティバル」に昨晩、ダンナの友人の奥さん連中、女4人で行って来た。

ちなみにこの集まりの幹事は当初、彼女の家の近くの湖にあるレストランに行こうと言っていたので、皆そのつもりで彼女の家に集まったのだが、昨日はたまたまザンクトガレンでこのフェスティバルがあった事から、彼女の提案で急遽予定が変更になった次第。(はじめからそのつもりであれば、普段は履かないヒールのサンダルなんて履いて来なかったのに・・・街は石畳が多い。汗)


さて、街ではニューオーリンズ風にあちこちでジャスやブルースが演奏されていたのだけど、こうしてみると(↓)背景がいかにもスイスだな・・・(^^;

c0188086_5114010.jpg

でもスイスの割にはここは渋谷か?と思うほど人が多かった。
だからなのか?何人もの知人にバッタリと出会った。

c0188086_521182.jpg

ジャズに合わせて踊ってるオジサンもいて、スイス人(?)でもこんな風に陽気になれるんだ?と様子を見ているだけでも楽しかったが、私(達?)はジャズを堪能したというよりは、お酒に食い気という感じだった・・・かな?(なぜか屋台はアジアンが多く色んな国の屋台が出ていたが、アメリカンは見かけなかったような?笑)

そして何よりも幸いだったのは天気にも恵まれた事。(雨は一時数滴だけ降った程度ですぐに止んだ)スイスにしては珍しく夜が更けても暖かくて上着もいらないほどだったから。

肝心のジャズ演奏は11時にはもう終了してしまって私達も帰る事になったが、街をヒールで歩きまわった私の足はもうボロボロで足の裏が痛くて立ってるのもしんどかった、、。

たまにこういった場違いな女(山にヒールみたいな)を見かけるが、まさに周りの目からは(自分が)そう思われていたとしても仕方が無い。(汗)

そう思うと余計にイタイ(痛い)ニューオーリンズの夜だった。

(そして山にヒール女もひょっとしたら急遽、山に来るハメになったのかも知れない?と少し考えを改めた。^^)

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村 スイス情報

(*1日1回クリックしていただくとポイントが加算されランキングが上がるシステムです。)
[PR]

# by mucci194 | 2012-06-21 05:47 | お出かけ